口コミ

お客様の声詳細

女子受けバッチリなカジュアルイタリアン

雨が降ったりやんだり安定しない日はランチも駅近くで済ませたいものです。
お店の改装前から知っていましたが今回初めて利用させていただきました。病院の帰りだったので入店したのは13時半。こちらともう二軒、大野銀座で目星をつけていたのですが生憎の雨模様。行き来を何度も繰り返すのもあれなのでこちらに決めました。
1人と告げると『カウンター、テーブル席どちらでも大丈夫ですよ』と女性スタッフさんが言ってくださったので一番奥のテーブル席へ。おしぼりとランチメニュー、お水を運んできてくれます。
本日のオススメのパスタは正直私好みのクリーム系ではなかったので入店を躊躇する所以だったのですが、ここはヴォンゴレビアンコを前菜5種、パン、ドリンク、デザートのセット(1500円/税別)でお願いしました。
チャバタ風のパン、リストランテではないのでパスタソースを拭う用にとっておこうと思いましたが、オーダはヴォンゴレビアンコ。シンプルな塩味のパスタですのでソースを拭う事もなかろうと先にいただきます。
彩り美しい前菜。お野菜のマリネ風な物が多い中、彩り的には一番地味な鶏レバーのクロスティーニが一番気に入りました。こちら前菜のにも何が使われているか口頭でなくても説明書きがあれば良いなと思いました。
『随分立派なアサリですね』なんてスタッフさん同士の会話を聞いたものですから期待が高まる、あさりのスパゲティ ヴォンゴレビアンコ。ヴォンゴレが二枚貝、ビアンコが白という意味ですが、『アサリのスパゲティ』と二枚貝が何であるか先に表記してある分、親切ですね。先に貝殻から身を外してしまいましょう。身離れが良くて貝柱まで簡単に取れます。殻入れに…とお皿も1枚用意してくださいました。 アサリの風味がスパゲティにもうつっていて少し薄味ですが美味しいです。麺は程よくアルデンテ。これなら+100円で大盛りにすれば良かったです。
食後にアイスティとデザート。きな粉とナッツのアイスクリーム。サクサクの可愛らしいパイが飾り付けられていました。
消費税率8%により税込だと1620円のランチですが、前菜~デザートまで満足出来る内容ではないでしょうか。
カウンターであれば1人でも気兼ねせずにランチを楽しめますしね。
御馳走様でした。

さて、次なるお店へ。

一覧を見る

休日情報

  • facebook
  • twitter
  • mixi